デモ試験

「インターネットにつなぐ受験ってどうやるのだろう?」
「スマホを使うスピーキング試験って、どのようなものなのだろう?」
英語応対能力検定の受験をご検討されているみなさまに、少しでも受験方法のイメージをもっていただけるように———

英語応対能力検定は、「リーディング・リスニングテスト」と「スピーキングテスト」の2つで構成されています。

(デモ試験では、いずれも採点は行いません)

(1) 利用環境の確認

デモ試験に挑戦される前に、ご利用の機器の利用可能環境を確認してください。

使用するパソコンやスマートフォンの動作確認をする

(2) リーディング・リスニングテストについて

まず、リーディング・リスニングテストについて、試験の概要をご理解いただくための「おためし問題」をご用意しました。

リーディング・リスニングのデモ試験を始める

(3) スピーキングテストについて

動画でご紹介いたします。

パソコンから見る

スマートフォンやタブレットから見る

「スピーキングテスト」は、「リーディング・リスニングテスト」の終了後に受験します。
パソコンで受験する場合は、そのままブラウザ(Chrome)で受験します。
スマートフォンやタブレットで受験する場合は、アプリから受験します。

※スマートフォンやタブレットで受験する場合は、事前にアプリをダウンロードしてください。

スピーキングのデモ試験を始める