業種別:宿泊試験

宿泊施設予約センター ミナモ
統括マネージャー

満田夕葵 さん

第5回B日程受験

スタッフの英語レベルの向上に活用したいです

受験したきっかけを教えてください

あるインバウンドフェアに参加した時に、この検定のことを知りました。会社への導入を念頭に、自ら受験してみました。公認学習書籍「とにかくひとこと接客英会話 宿泊編」を一通り読んで、挑戦した結果、満点を取ることができました!

お仕事の内容を教えてください

五ツ星の高級旅館からビジネスホテルまで、全国の宿泊施設の予約業務アウトソーシングを請け負っています。電話やネット、メールで世界各国からの問い合わせや予約を受け付けているので、英語が不可欠なのです。

統括マネージャーの立場として、スタッフの英語力レベルを上げたいと思っています。その一環として、活用できればと考えています。業種別テストなので、宿泊に特化してスキルアップを図れるのも、非常に合っていると思いました。

受験をしてみていかがでしたか

弊社は早朝から深夜帯まで対応するコールセンターですので、時間や場所を選ばずに受験できるのが、本当にありがたかったです。スマホやパソコンで受験できる手軽さも受験へのハードルを下げてくれますね。さらに、リスニングとスピーキングの両方が入っているテストはなかなかなくて、すごく時代に合っているし、今後もっと広まってほしいです。結果レポートには項目ごとに詳細に記されているので、弱点が分かっていいと思います。特にスピーキングの「資料に基づく応答」や「状況設定に基づく応答」は弊社のスタッフにとって、重要なスキルなので、そこを確認できるのはありがたいです。

英語の学習はこれまで、どのようにしてきたのですか?

実は高校時代までは英語は全然出来なかったんですよ。卒業後、「これからは英語を話せるようにならなければ」と決意し、英語漬けの生活を送るようにしました。Youtubeで英語のニュースをひたすら見続けたり、家族との会話も自分だけ英語で話したり、独り言も頭の中で考える時もすべて英語に替えていました。とにかく、頑張りました。この検定で満点を取れたので、とてもうれしかったです。