東京駅・八重洲地下街が第2回B日程試験に向けて特訓

東京駅・八重洲地下街(通称・ヤエチカ)を運営する株式会社八重洲地下街様=本社・東京都中央区=が、「英語応対能力検定」第2回B日程試験(11月16日~12月15日)に向け、10月から8回にわたり接客英語の集中講座を開きます。
受講対象者は八重洲地下街(約180店舗が入居)のショップスタッフの方々。
これまでも「インバウンド朝活」と題し、ショップ開店前の時間を利用して英会話レッスンを続けてきました。
今回の講座のタイトルは「インバウンド朝活・2か月集中特訓編」。

詳しくはこちらのプレスリリースをご覧ください。